「CKDお守りシール」

「CKDお守りシール」

北海道医療センター腎臓内科では、薬剤性腎障害予防のために「CKDお守りシール」を作成しました。腎機能別に3種類あります。

北海道医療センターの腎臓内科外来では、対象のCKD患者さんに「CKDお守りシール」の意義を説明し、お薬手帳の表紙に貼らしてもらっています。

また北海道医療センター近隣の調剤薬局でもシール貼付に協力いただいております。

当ネットワーク施設の「市立札幌病院腎臓内科」と「北大内科II 腎臓グループ」でもシール貼付に協力いただくことになりました。

患者さん向けの医療コラムはこちらで公開しています。

今後「CKDお守りシール」は北海道内で広く普及できるように活動していきます。

「CKDお守りシール」導入に興味のあるご施設がありましたら、北海道医療センターへの問い合わせをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です